琴鳴 司さんの自己紹介

 こんなところまでお読みいただきありがとうございます。
 琴鳴 司というハンドルはNiftyでパソコン通信を始めた1991年ころから使っています。本名のアナグラム的なもじりになっています。

 以前はプロになりたいという身の丈に合わぬ夢を思い描いていましたが、今は、物語を溜めたままで死にたくないという想いの方が強いです。
 ここ数年、仕事が忙しく長い文章を書く習慣やスキルが失われてしまいました。
 当面はリハビリも兼ねて旧作を貼りつけていきますが、落ち着いたら新作に挑戦するつもりです。

 書く小説のジャンルは、「少年・少女がひどい目に遭いながらも成長するが、結局は敗れてしまう……けど最後にちょっとだけ救いがある」ようなお話です。

 よろしくお願いします。

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook