津山美江さんの自己紹介

本当はぐーたら人間のくせに、真摯な生き方をしたいと望んでいる。自分にはとうてい出来ない生き方を作中人物にさせています。登場人物は全て、作者の理想像です。小説の中では男になったり、女になったり、子供になったり、老成したり、馬鹿になったり、スーパーマンになったり、悪党になったり、勇者になったり。お姫様にも神様にもなれる!

たった一つの生でも、小説なら、いろんな生き方ができる。

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook