闇原 琴さんの自己紹介

初めまして。
私は、小説を書くことを始めたのは、小学五年生の時でした。友達が書いていて、読ませてもらったのです。
その、物語は、いまでも印象に残っています。
私は、小説家になることを夢見て、小説を書いていきたいと思います。
読んでくれて、コメントをくれた方のところには、なるべく読みに行き、コメントを返せるようにしていきたいと思っています。

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook