• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

閲覧制限:R-18小説一覧はこちら

たくみさんの小説

  • 勇者機兵キャリバー外伝 平和な世界の片隅で

    • 恋愛,SF
    • 連載中
    • 3P
    • 閲覧数84

    勇者機兵キャリバーの本編終了後、勇者機兵隊が本部へ引き上げる前のワンシーンをイメージした短編です。

    ノベルゲームみたいなのを意識して書きました。

    とくに何か意味のある話ではなく、(本編では飛ばし気味だった)日常の描写をしただけの軽い話となっております。

    少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

  • 勇者機兵キャリバー外伝 平和な世界の片隅で
  • 風に舞う願いの名

    • ファンタジー
    • 完結
    • 2P
    • 閲覧数95

    「それは自由気ままに風を舞う、妖精シエル誕生の物語」

    OBS企画「異世界の召喚士」において、企画オリジナルの強化形態であるシルフィールキャリバーの力をもたらした妖精、シエル誕生に至る短編の物語です。

    脳内イメージを形にしただけなので企画そのものにぶっこめる設定という訳でも無い為、ここに掲載しております。

    良ければ本家OBSもご覧になって頂ければ幸いです(更新滞ってて申し訳ないですが)。

  • 風に舞う願いの名
  • 勇者機兵キャリバー外伝 望んだ力と求める未来

    • SF
    • 完結
    • 4P
    • 閲覧数140

    「勇者機兵キャリバー」より、ヒロインの一人(だよね?)のティアラ=ウィリアム=ラージスの過去と未来を描いた短編です。

    元々は企画用に執筆していた内容を、単独で公開できるよう調整しました。

    少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

  • 勇者機兵キャリバー外伝 望んだ力と求める未来
  • 勇者機兵キャリバー 争奪戦 全てに終わりを告げるもの

    • SF
    • 完結
    • 2P
    • 閲覧数174

    かつて企画ものとして存在していた”ヒホウ争奪戦”というもので考えていた話の完結編の、導入部分を形にしてみた作品です。

    企画の概要は”あらゆる願いを叶えるヒホウを求めて、他作品の世界を経由しながら目的地を目指す”というお話でした。

    ただ、当時は企画に参加していなかった外部参加者という形だった為、「いかにして本編と関わりない形で本筋から離脱するか」という点に絞って話を膨らませた結果、今エピソードを導入とした話の構想が出来上がりました。

    企画の途中経過をすっ飛ばしているため内容はアバウトですが、要は自分の話のラスボスを自分で用意したという話なので、この話はその説明だと思って頂ければ間違いないです。

    完結編そのものを執筆するかは未定ですが、なんらかの形で提供できればいいなぁ(願望)と思っています。

    こんな本作ではありますが、多少なりでも楽しんで頂ければ幸いです。

  • 勇者機兵キャリバー 争奪戦 全てに終わりを告げるもの
  • 黒い災害の断章 混沌の目覚め

    • SF
    • 完結
    • 4P
    • 閲覧数260

    犯罪組織ハザードの幹部、トルナード。

    機兵の量産を取り仕切っていた彼もまた、組織の壊滅と同時にその命を絶たれていた。

    しかしそこに彼しか知り得ない事情があったことは、明らかにされることのない事実である……。



    別作品「勇帝の誓い」の一部に入れる予定ながら、長すぎるのと鬱すぎるという理由から切り取り、こちらで公開する運びとなりました。

    個人的に”悪党は始末まで描いてこそ悪党”だと思っているので、こんな話もあったんだなー程度に思って頂ければ幸いです。

  • 黒い災害の断章 混沌の目覚め
  • ブランク ザ シュナイダー -黒い災害の遺産-

    • SF
    • 連載中
    • 5P
    • 閲覧数241

    勇者機兵サーガと世界観を同じくするロボット作品の短編です。

    ”黒い災害”の残した遺産を主軸にした話の導入部分をイメージしました。

    惑星によって”機兵”の捉えられ方が違うのですが、今回は陸戦兵器の延長みたいな扱いになっています。

    少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

  • ブランク ザ シュナイダー -黒い災害の遺産-
  • 勇者機兵キャリバー外伝・剣の紋章

    • SF
    • 完結
    • 2P
    • 閲覧数382

    本来は勇者機兵サーガの最終地点として設定していたエピソードです。

    未来永劫続いていく勇者機兵隊という存在は、例え宇宙の在り方が変わろうと続いていくという話を形にした短編となっています。

    が、何故か「勇者機兵キャリバーLOE」と「星帝勇者アイアンフリード」を繋ぐエピソードになってしまったので(←)、まぁいいやという気持ちでここに公開いたします。

    少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

  • 勇者機兵キャリバー外伝・剣の紋章
  • 居酒屋機兵キャリバー

    • 短編/SS
    • 完結
    • 2P
    • 閲覧数256

    『勇者機兵キャリバー』の登場人物を使った日常回を思いついたので、半ば勢いのまま書き上げました。

    時間軸は『Legend of Eternal 』の数年後くらいですが、特に繋がりはありません。

    楽しんで頂ければ幸いです。

  • 居酒屋機兵キャリバー
  • ワークマン

    • エッセイ
    • 連載中
    • 2P
    • 閲覧数280

    会社で働いている上で感じたことを、1ページ以内に簡潔に書いてみようと思い立って書き始めた駄文です。

    主に鬱屈した自分自身を吐き出すための場所ですが、特に鬱な描写を入れる予定はありません。

    内容を思いつく度に更新していきたいと思います。

  • ワークマン
  • 黒い災害の軌跡

    • SF
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数253

    <荒野の大地に戦乱を呼ぶその男は、”黒い災害”と呼ばれていた>

     自作品「勇者機兵キャリバー」に登場し、戦乱の惑星”ジオ”に生まれた最大の敵”ハザード=シャドーレイス”のルーツを描く作品です。

     ”黒い災害”シリーズとして、時間軸がバラバラの短編をいくつか公開していこうと思います。

  • 黒い災害の軌跡
  • 勇者機兵キャリバー Legend of Eternal

    • SF
    • 連載中
    • 78P
    • 閲覧数1915

     勇者機兵ストライクキャリバー、敗れる。

     突如として歴史の表舞台に現れた”フォーランド帝国”の皇帝、エスペル=フォーランド。
     真意の見えない侵攻に対して、命を守るという目的の為に勇者機兵隊隊長・神条正人は単身で彼の前に立ちはだかった。
     説得に応じることなく武力衝突へと発展した両者の戦いは、エスペルの機兵”バーサークケルベリオン”の驚異的な力の前に一方的なものとなる。
     勇者機兵隊のみに存在すると思われた力、”Gシステム”を行使する皇帝の姿に、正人は驚愕した。

     時は地球を舞台にした”カオスガーデン事件”より6年、勇者の敗北という衝撃の事態を皮切りに、新たなる戦いが始まるのであった。

    _________________________________

     かつては他クリエイターさんのサイトで、現在はエブリスタで掲載しているオリジナルロボット小説「勇者機兵キャリバー」の、完結編として考案した作品です。

     本編終了の2年後を舞台にした「勇者機兵キャリバー∞」という作品を越えて、その更に4年後を舞台にするのが本作となります。

     本来なら∞を先に執筆するところですが、別の企画の関係で設定があやふやになってしまい、エブリスタで本編の4年前を舞台にした「勇帝の誓い」を書きながら悩んでおりました。

     結果、このまま作品そのものを停滞させるよりは少しでも書き進めようという結論に至りましたので、とりあえずこちらで公開という運びになりました。

     作者の妄想によって出来上がった本作ですが、少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

  • 勇者機兵キャリバー Legend of Eternal