• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

閲覧制限:R-18小説一覧はこちら

カツオシ Dさんの小説

  • エイリアン達

    • ミステリー,SF
    • 完結
    • 15P
    • 閲覧数282

     2023年、突如として空を覆った多数のUFOによって人類は強制的に地球の門戸を開かされた。
     やがて国連本部前広場に降り立った1機のシャトルから宇宙人が降りてくる。果たしてその宇宙人とはどんな形態をしていたのか?
     3択・マルチエンディング小説。
    (マルチエンディング小説はFC2小説では『さらさら』さんが始めたものです)
    (この小説は以前発表した3本の宇宙人小説をまとめたものです)

  • エイリアン達
  • 方技官(改) 第三話 埋蔵金

    • コメディ,ホラー/オカルト
    • 完結
    • 8P
    • 閲覧数233

    内閣官房付の封魔方「方技官」はいわば日本版Xファイル捜査官。ライバルの陰陽寮と共に、一般の目に触れない怪異と対峙する。

  • 方技官(改) 第三話 埋蔵金
  • 方技官(改) 第二話 パワースポット

    • コメディ,ホラー/オカルト
    • 完結
    • 8P
    • 閲覧数193

     内閣官房付の封魔方「方技官」はいわば日本版Xファイル捜査官。ライバルの陰陽寮と共に、一般の目に触れない怪異と対峙する。

  • 方技官(改) 第二話 パワースポット
  • 方技官・(改) 第一話・妖猫

    • コメディ,ホラー/オカルト
    • 完結
    • 4P
    • 閲覧数201

     内閣官房付の封魔方「方技官」はいわば日本版Xファイル捜査官。ライバルの陰陽寮と共に、一般の目に触れない怪異と対峙する。

  • 方技官・(改) 第一話・妖猫
  • 幌鷺村・大雪騒動

    • コメディ,SF
    • 完結
    • 4P
    • 閲覧数349

     日本中で大雪が降る中、例年めったに雪の降らない幌鷺(ほろさぎ)村でも雪が大量に降り、大騒ぎになった。村には使える除雪車もなく救援も後回し。そんな中、実験用の強力な除雪車を貸してくれるという会社が現れた。喜んだ村長だったが・・・、

  • 幌鷺村・大雪騒動
  • 猫とトキソプラズマとの関係

    • 短編/SS,コメディ
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数398

     猫の寄生虫、トキソプラズマが人間につくとその人は猫を大好きになるそうです。ネズミにつくと自分から猫の前に現れて食べられるそうですよ。コワイですねー。(><)

  • 猫とトキソプラズマとの関係
  • 外来種

    • 短編/SS,SF
    • 完結
    • 4P
    • 閲覧数982

     銀河連盟から地球における外来種の駆除許可を申請された地球政府だったが・・・(ここで言う外来種とは地球上で移動したアライグマのようなものではなく、他の星系からもたらされた生物及び異星人によって遺伝子操作された生物を言います)

  • 外来種
  • 冒険家

    • 短編/SS,冒険
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数498

    大学で山岳部に入った俺は日本の山を皮切りに友人とともにヨーロッパのマッターホルン登山にも成功した。いつかはエベレストにというのが夢だったのだが、それは果たせないまま時が過ぎ・・・。

  • 冒険家
  • 上々の客

    • 短編/SS,ミステリー
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数484

     月末までに資金を作らないと閉店確実の店にやってきたのは上々の客だった。いったいこの客は何者なのか?

  • 上々の客
  • 法事

    • コメディ,SF
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数380

     法事の申込みが遅かったためか、それとも前回の法事でお伏せをケチったためか、檀家寺から派遣されてきたのはロボット僧侶だった。
     見た目は人間そっくりなこのロボット、口うるさい叔母などに見破られないうちに、さっさと読経を終えて帰ってもらわなければ、と思った俺だったが・・・。

  • 法事
  • ウィークポイント

    • コメディ,SF
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数330

    倒産しかけていた老舗の鬘(かつら)会社に新商品の依頼があった。チャンスとばかりに開発に着手するのだが・・・。

  • ウィークポイント
  • 猫の視線

    • 短編/SS,ホラー/オカルト
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数328

     霊媒師の俺のもとにやって来た橋本さんの語る話はまるでポピュラーな怪談のようだった。しかし、俺は橋本さんが尋常でないことに気づいていた。

  • 猫の視線
  • 鬼次郎金融9・10

    • コメディ,青春
    • 連載中
    • 8P
    • 閲覧数442

     一話読み切りの連載小説です。鬼次郎を悪霊と思い込む真由美はついに除霊すべく怪しい霊能者の元に。一方、そのことを知った鬼次郎は・・・
     このお話は、できれば一話からお読み下さい。全部読まなくても最初の一話を読めばだいたいわかります。

  • 鬼次郎金融9・10
  • 囲いの中の昭和

    • 短編/SS,SF
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数591

     一歩町を出ると危険な獣が住む、高齢者だけの「昭和郷町」の消費傾向が何故か高いわけとは・・・。

  • 囲いの中の昭和