• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

閲覧制限:R-18小説一覧はこちら

狼皮のスイーツマンさんの小説

  • 自作小説倶楽部6月号(第24集)会員作品集

    • 文学・人文,短編/SS
    • 連載中
    • 7P
    • 閲覧数343

    いやあ、またきてしまいましたね。何って? 露がですよ。じめじめ、しとしと、「どうだあ!」といわんばかりの天気です。でも、私、好きですよ、紫陽花が咲きますしね。紫陽花の花言葉は「移り気」。私みたい? 何をおっしゃっているんですか。


    【6月期小題】

     季節雨具」(傘・長靴)

     フリー「トンネル」

  • 自作小説倶楽部6月号(第24集)会員作品集
  • 自作小説倶楽部5月号(第23集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 10P
    • 閲覧数369

    今年は春が遅く一気に夏に突入とした感じ。山桜がちったかと思いきや、水仙・山吹・藤・チューリップが目白押しで咲いてきました。さて今月の話題といえばなんといっても金環食。今月の季節のテーマはこれ。もうひとつフリーテーマが「風・窓」。では会員作品集をごゆるりと堪能くださいませ。


    作品が、だんだん増えていきます。気長に見守っていただけると嬉しいです。

  • 自作小説倶楽部5月号(第23集)
  • 自作小説倶楽部4月号(第22集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 11P
    • 閲覧数665

    今年の春は遠かったように思えます。4月1日はエプリルフール。また年度初めは新たな出会いの季節。そこで今回は、季節もののテーマが「嘘」、自由テーマが「愛」となります。ではごゆっくりどうぞ。

  • 自作小説倶楽部4月号(第22集)
  • 自作小説倶楽部3月号(第21集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 10P
    • 閲覧数443

    桃の節句となり、鶯をはじめとした鳥の鳴き声が日増しに多くなってまいりました。今回のテーマは季節ものが「花」、フリーが「星空」です。それでは皆様、自作小説作家たちの作品をご堪能くださいませ。

  • 自作小説倶楽部3月号(第21集)
  • 自作小説倶楽部2月号(第20集) /

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 14P
    • 閲覧数596

    春とは名ばかりで寒さひとしおとなりましたがいかがお過ごしでしょうか。さて二月といえば例の記念日がありますね。はい、季節のテーマはチョコレート。あまり食べるのはいないでしょうけれど、猫というのが自由課題となります。それでは今月も宜しくお願いいたします。

  • 自作小説倶楽部2月号(第20集) /
  • 自作小説倶楽部1月号(第19集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 11P
    • 閲覧数433

    ついにあけてしまいました。おめでとうございます。皆様にいいことが沢山ありますように祈りつつ、今月の作品の更新です。今月は正月らしく干支、それから、男ということで。下の甘い男というのはなんでしょうね?投票の結果ですけど。(*_*)

    【1月期小題】
    1 干支(龍・年賀状)/季節もの 
    2 男(甘い男・笑い男)/フリー

  • 自作小説倶楽部1月号(第19集)
  • 自作小説倶楽部12月号(第18集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 8P
    • 閲覧数348

    早いものですね。今年ももう終わりです。地震でハチャメチャナ一年となりましたが、生きているだけ儲けものというもの。いろいろな人に助けて頂き、人情というものを知りました。

    さて今回12月のテーマは、季節ものが「クリスマス」、フリーが「刀」です。今年最後の会員作品を御照覧くださいませ。

  • 自作小説倶楽部12月号(第18集)
  • 自作小説倶楽部11月号(第17集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 11P
    • 閲覧数497

    秋から冬へと季節は変わりつつあります。空はやたらに青く、山の葉は色づき、海では肥った魚たちが海流に乗って北上してきます。もう11月ですね。今月は、秋刀魚と波がテーマです。

  • 自作小説倶楽部11月号(第17集)
  • 自作小説倶楽部10月号(第16集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 9P
    • 閲覧数343

     11月1日はハロウィン。気の早い方は、そろそろ準備なんかしているのでしょうね。また、秋の夜長といえば読書。読書をするなら珈琲が飲みたくなり、近所の喫茶店に脚をのばす。そんな奇特な方もいらっしゃるかと。
     そういうわけで、今回のテーマは、「ハロウィン」と「喫茶店」の二つとなりました。

  • 自作小説倶楽部10月号(第16集)
  • 自作小説倶楽部9月号(第15集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 8P
    • 閲覧数399

    台風が来ています。九月ですねえ。九月といえば、猛暑を抜けて六月にもう一度やってくる薔薇の季節。秋でもうひとつ思い浮かべるのは夕暮れ。というわけで「薔薇」と「夕暮れ」をテーマに作品のお届けです。

  • 自作小説倶楽部9月号(第15集)
  • 自作小説倶楽部8月号(第14集)

    • 文学・人文,短編/SS
    • 連載中
    • 7P
    • 閲覧数368

    早いもので八月。なんと一年の三分の四が終わりつつあります。夏ですよ。そして秋になってしまうのです、八月という奴は。なんだか、少年から大人へみたいな感じのする季節です。

    では八月の作品をお届けします。

  • 自作小説倶楽部8月号(第14集)
  • 自作小説倶楽部7月号(第13集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 6P
    • 閲覧数356

     昨日の七夕は生憎の曇り空。逢瀬をのぞき見する野暮なわれわれにきづいた天空の恋人二人はカーテンを閉めた様子。そうですか、存分に口づけなどおかわし下さいませ。
     さて7月の自作小説倶楽部小題は、「浴衣」と「幽霊」です。いかにも夏らしいものになりそうな予感。

  • 自作小説倶楽部7月号(第13集)
  • 自作小説倶楽部6月号(第12集)

    • 文学・人文,短編/SS
    • 連載中
    • 6P
    • 閲覧数378

    今年は春が遅く、そのぶん花がいっぺんに咲いたといいます。この季節に咲くのは紫陽花。よくみればマーガレット、あやめ。山に登ると水仙、牡丹桜、藤、つつじなどがありました。花咲き乱れるごとく皆様に楽しい作品をお届けできれば幸いです。

  • 自作小説倶楽部6月号(第12集)
  • 自作小説倶楽部5月号(第11集) /

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 7P
    • 閲覧数396

    風薫る5月といいますけれども草木はまことに甘い香りを放ち、陽だまりをゆく頬をなでては過ぎ去る感じがします。自作小説倶楽部も11号に至りました。読んで下さる皆さま方、それでは今月も宜しくお願いします。

  • 自作小説倶楽部5月号(第11集) /
  • 自作小説倶楽部4月号(第10集)

    • 短編/SS,文学・人文
    • 連載中
    • 6P
    • 閲覧数419

    3月11日午後三時頃、未曾有の東日本大震災があり、被災された方々にお見舞い申し上げます。

    4月となり、それでも春は巡り、桜の便りも訪れるころ。
    今回のテーマは、季節ものが「桜」、フリーが「×××を集める男」です。

    では元気をだして参りましょう。

  • 自作小説倶楽部4月号(第10集)