• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

閲覧制限:R-18小説一覧はこちら

jigendaisukefkさんの小説

  • 読んで下さってありがとうございます。

    • その他
    • 完結
    • 1P
    • 閲覧数995

    読んで下さってありがとうございます。
    私は三十路にして医学生をしてます。
    暇を見つけて小説をibook g4で更新していきますので気長にお待ち下さい。
    辛口、甘口のコメントを楽しみにしてます。

    メールはこちらの方からどうぞ。
    http://form1.fc2.com/form/?id=405014

    ブログも更新しています。
    http://jigendaisukefk.blog116.fc2.com/

  • 読んで下さってありがとうございます。
  • 北から南へ。

    • 文学・人文
    • 連載中
    • 9P
    • 閲覧数847

    僕は会社内で自己実現できそうにないことを悟った。そんな日々、こんなことを考えていた。

    旅への誘いは安定志向を打破する。

  • 北から南へ。
  • 死人

    • 文学・人文
    • 完結
    • 5P
    • 閲覧数848

    死ぬっていうのはどういうことかな、と最近よく考えていたので。いや、自殺願望とかではなくて。象徴的な死っていうのもあるよねっていう話です。

  • 死人
  • 木下さん

    • 文学・人文
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数500

    ワン切り業者との一件があって、ちょっと書いてみました。

  • 木下さん
  • マミヤRB67

    • 文学・人文
    • 連載中
    • 9P
    • 閲覧数622

    夏休みによく一人旅をしていた。久々に下宿に戻ったとき、なんだか妙にけだるかったのをよく覚えている。

  • マミヤRB67
  • 移動箱

    • 文学・人文
    • 完結
    • 2P
    • 閲覧数574

    僕はどうも電車という乗り物が好きになれない。
    心理スペースを守ることができない朝ラッシュは苦痛そのものだった。

  • 移動箱
  • 右耳

    • 文学・人文
    • 完結
    • 3P
    • 閲覧数539

    ストレスが溜まると右耳が一時的に聴力を失うことがありました。

    これはその頃のことを書いた小説です。

  • 右耳
  • マグロと僕

    • 文学・人文
    • 完結
    • 2P
    • 閲覧数650

    自己紹介するのが苦手なのです。
    その理由を掘り下げて、書いてみました。

  • マグロと僕
  • 地下鉄と睡眠薬

    • 文学・人文
    • 完結
    • 4P
    • 閲覧数768

    都心の地下鉄駅はちょっと近未来。

    誰にでも当てはまる小説になるようにちょっと工夫してみました。

  • 地下鉄と睡眠薬