• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

閲覧制限:R-18小説一覧はこちら

☆☆月夜☆☆さんの小説

  • 少女"S"

    • SF
    • 連載中
    • 15P
    • 閲覧数341

    人類に大きな影響をもたらした天才科学者。その科学者の失敗が全てを狂わせた。



    歴史の波に呑まれた地球。


    科学の発展は人類に大きな影響を与えていた。


    汚染された大気……


    その大気の影響で変異する人々。


    天才科学者が産み出した人類の奇跡は数多く、その科学者の事をマッドサイエンティストと呼んだ。


    その天才科学者のたった一度の失敗が、人類を大きな渦へと呑み込んでいく--

    この物語はフィクションです

  • 少女"S"
  • 木漏れ日の中で

    • 詩・ポエム
    • 連載中
    • 19P
    • 閲覧数742

    ちょっと幸せな二人の物語。


    いつも一緒に居たい……。


    そんな願いを込めて


    苦手ジャンルですが、読んでください


    好きな章から読んで下さい
    各章の繋がりは、ありません


    ☆随時、編集しています☆

  • 木漏れ日の中で
  • 緩やかに時は流れて

    • 恋愛
    • 完結
    • 8P
    • 閲覧数586

    小さな頃から病弱だった沙織。


    一人の少年との出逢いが全てを変えた。


    初の短編作品です

  • 緩やかに時は流れて
  • 始まりを告げる鐘

    • ファンタジー
    • 連載中
    • 34P
    • 閲覧数387

    「あなたには大地の声が聞こえますか」巫女は人々に語りかける…


    過去に一度も鳴った事のない鐘がある。

    その鐘を人々は始まりの鐘と呼んだ。

    本当の幸せは、鐘が鳴る時だと…‥


    絶える事のない争い。

    大地を痩せさせ、人々の心を疲弊させていく。

    巫女は唄う。

    女神が現れる時、温もりに包まれると…‥


    前作、始まりを告げる鐘(上下)の本編が幕をあける。

  • 始まりを告げる鐘
  • 始まりを告げる鐘(下)

    • ファンタジー
    • 連載中
    • 34P
    • 閲覧数356

    天使の力を手に入れた少年の運命は… 王道ファンタジー第二弾


    グラン王国グレイス国王の暴走により、王国は崩壊した。

    他国の侵入…それは、これから起こる破滅へのカウントダウンなのか…

    新たな国を立ち上げた姫君。

    大地教団の巫女の死により、新たに目覚めた巫女への不安…

    ファーレル大陸の東側で起こる動乱は、ついに西の大国をも巻き込んで行く。

    魔族の介入と神々の目覚は、主人公たちにどのような運命をもたらすのか…


    前作 始まりを告げる鐘 の続編です

  • 始まりを告げる鐘(下)
  • 星界の輝き

    • SF
    • 連載中
    • 19P
    • 閲覧数385

    争う事を止めない人類は何処へ向かうのだろう…


    増えすぎた人類が火星へ移民を開始して数世紀が過ぎていた。


    人類は地球の資源を使い切り、新たなエネルギーを求め始める。


    火星て見つかった新たな豊富な資源


    地球の技術力が欲しい火星の人々


    昔、地球で使われていた戦闘機を宇宙用に改良した人類……


    終わりの見えない戦争は、何処へ向かうのか……



    スペースオペラもどきです

  • 星界の輝き
  • 始まりを告げる鐘(上)

    • ファンタジー
    • 完結
    • 284P
    • 閲覧数741

    「臆病は正義ではないわ」心優しい少年は揺れ動く…

    過去に一度も鳴った事のない鐘がある。
    神々が建立したと言われる伝説があるが…‥



    人と魔族の争いが終わり700年が過ぎていた。

    人々は、平和な時間を過ごしているように思えた…

    しかし…ある日をさかいに国王の暴挙が始まる。

    高騰する税…

    貧しくなっていく村…

    1人の騎士が立ち上がる時、反乱は王国を揺るがし始める。

    王国全土に広がり始める反乱は、他国の侵入を容易にさせ、大陸全土へと戦火は拡大していく。

    大陸は疲弊し、人々は「始まりを告げる鐘」に集い、平和へ導かれるようにと、さらなる悲劇を生み出していくが…


    モバゲータウンに連載中の月夜オリジナル作品です
    事務局にも注目された王道戦記ファンタジー

    携帯からの小説をそのまま持ってきていますので
    おかしな部分がある事をご了承くださいなw

    ☆レビューをお持ちしております☆

  • 始まりを告げる鐘(上)
  • TreasureCompleteDD ネザーブラスト

    • ファンタジー
    • 連載中
    • 4P
    • 閲覧数441

    第二次水の都リーベソルグ防衛線から二年が経過していた。
    現在も聖王の勅命でスナイパーアイは始原石の欠片保護の為、あらゆる作戦を命じられていた。
    一方十二封剣陰陽刀を所有者になったアキヴェインと元流水の巫女ティリシアは、姿を消したまま行方知れずで現在はフォルテ、ラムルピアス、マチルダ、
    レイナード、レイナードの妻シモーヌで構成されていた。
    聖王の指示の元リーベソルグ復興支援兼調査目的でフォルテとラムルピアスはリーベソルグ図書館で始原石について調査していたのだが、シモーヌから聖獣のお告げがあったと聞かされ再びカーズとの戦いが始まることを知るのである。

    一方、倭国では新たな十二封剣奪還の勅命を受けた若者が十二封剣”雷轟刀”を
    携え、リーベソルグを目指していた。


    原作:ロストフォード様
    作者:月夜

    携帯小説:モバゲータウン内ではオリジナルを公開しています☆
           よければ、お立ち寄りくださいませ♪

    ロストフォードさんのホームページ:http://sundrivere.web.fc2.com/

    月夜ブログ:http://yokogao1.blog44.fc2.com/

  • TreasureCompleteDD ネザーブラスト