七日間の価値

 最後の瞬間まで僕の胸には、この七日間の価値が輝いているはずだから。
 

目次