• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

リヤカーに乗った白い花。




幼いころに見た もの悲しい光景。


そんなとき 自分にできることは……


私は小さな体で 必死に考えていた。

 
 


----------


*評価は結構ですので
 できれば 『感想』をお聞かせくださると幸いです。