• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

年間ぶっ通しでお送りする客寄せに作る掌編 その三十九

 今週の大リベ読んで面白いと思ったのはバカテスでもやらない科目という属性を扱ったバトル物だ……如何もdarkvernuです。
 今回は未来系事件物『死体を隠した代償』と全く新しいミステリーを模索した『死体伯爵』をお送りします。
 一本目は最大四ページで一ページ辺り九百から九百八十七字以内。
 二本目は最大五ページで一ページ辺り八百から千字以内でお届けしますね。
 大リベの感想の続きだけど、演劇のテーマに東大マウントを掛ける事を抜かない此の主人公って一体……駒場愛に狂った場地さん(に良く似た奴)といい、あの世界は本編に比べて平和だけど別の意味で狂い過ぎだろうが!

 追記
 おまけはやらんから宜しくね。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: