遥か彼方、覚める事のない空の向こう側に。前編

あの日から、堕ちてばっかの人生だ。

目次