• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

なぜかKISS魔共に狙われる

自分自身に価値が無いと、現実や固定観念にも抑えつけられながら、なぜか寄って来るものがいる。それ程の見返りを提供した覚えは無くても、いつの間にか数人に囲まれるまでに至る。時代にもとり残されて古い価値観に支配されては、独り議論を逞しくしていると、ひとりまたひとりとなって、これからどうなるのか分からない。