• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

サンセットサンライズ 四章 常愛川にて

「青春の終わり」という内面的状況を一言で例えるなら、「楽園喪失」と言えるでしょう。青春の終わりに直面する個人は、楽園喪失の物語の主人公と同じ境遇にあると思います。切なさ、悲しみ、喪失感……そこに伴う感情は、失われた楽園に対する感情と本質的に変わりません。このことを念頭に置いて本章を読み進めていただければ、すんなり心に入ってくるものがあると思います。ところで、楽園喪失のお話と言うと、すぐにピンとくるのは聖書のアダムとイブのお話ですが、日本でこれに近いのは私は浦島太郎の話だと思いますね。

目次