• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

退屈と幽霊

別段怖くはない、トンネルの幽霊の短い話。
一年前に書いた短編の後日談ですが、その短編読んでなくても問題はないです。

目次