• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

小説が書けない盗作犯は、馬鹿なのか検証しみた

【あらすじ】
原田潔(はらだきよし)は、IT企業に勤務するサラリーマン。始業までのわずかな時間を使い小説投稿サイトFG2小説で小説を執筆していた。ある日、彼のユーザー名が何者かによってパクられた。その後も、作品のタイトルを三十作品以上もパクられつづけた。しかも、よくいる盗作犯のように改変した小説ではなく、ゴミクズ同然の文字の羅列を載せてくるのだ。原田は盗みつづける何者かに、"小説が書けない盗作犯"と名付けた。そして、原田はやむ得ず、すべての作品を削除した。だが、ふと、原田は思ったのだ。"小説が書けない盗作犯"は、馬鹿なんじゃないか、と……。

目次