猫の視線

 霊媒師の俺のもとにやって来た橋本さんの語る話はまるでポピュラーな怪談のようだった。しかし、俺は橋本さんが尋常でないことに気づいていた。

目次