• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

熱く燃えた夏

関東北西部にある宿泊施設を備えた県立体育館で、4日間に渡って開催されるこの大会は、大会委員長を初め審判は全て女子大生。

中学生と高校生が最低1人ずつ入った各チーム5人の団体戦で、1回戦から3回戦までは15分1本勝負、準々決勝・準決勝が30分1本勝負、決勝が60分1本勝負。

選手は全て付属の宿泊施設を利用すると言うことで、食事は地元の調理師専門学校の生徒。
ちょっと反則かもしれないけど、救護係と選手や機材(リング)の輸送は、防衛医大をモチーフにした陸上自衛隊医療大学と同看護学校。
会場設営の技術者には陸上自衛隊少年工科学校。
と、スタッフも全て女子学生。

北は北海道から南は九州・沖縄まで47チーム235名、全240試合の壮大な計画は・・・