シルキー・シフォンは眠らない

 守ると決めた。

 尽くすと決めた。

 けれど、助けられるのは私の方ばかりだ。

 私は、これからもずっとお嬢様のそばに居る。

 ずっとずっと、永遠に。


 魔法使いのメイドが、忠誠を誓ったお姫様と過ごした日常を綴った物語。


 二人は、この日常がずっと続く事を願っていた。


 お嬢様がいる限り、メイドの仕事は終わらない。



 ゆっくりになりますが、随時更新していきます。読んで頂けると幸いです。