『死体殺し』は眠れない<『K』aleidoscope 前篇>

ストーリー:シリーズの次回作に煮詰まった制作者はここで大胆な路線変更を画策する。「殺し屋とか今どき流行るはずないんだから、もっとポップでキュートな題材にしよう。ラノベみたいな」という事で主人公やサブキャラを刷新し、パン屋を舞台にした人生劇場に決定。「誰も死なない」「みんな幸せになる」「ポロリもあるよ」という明るくてポップな「『死体殺し』は眠れない」ついに完成。

登場人物
熊谷邦彦…新主人公。へタレ。
宮島千景…主人公のつとめえるパン屋の店主。キチガイ。
大野さん&近藤さん…パン屋のパート。二人を生暖かく見守る。

福沢有佑…東穀大学教授。敏三の古い友人。
友杉恭介…今回のキーパーソン。東穀大学2年生
扇風香…高地大学2年生。友杉の友人。キチガイ仮免。

新城…主人公からリストラされた人。今回酷い目に会う。毎回ひどい目に会う。
渡辺鈴木…新城に仕事を渡す斡旋人。バカ女。

作者より:本当は人殺しの小説なんて書きたくないお。楽しい小説が書きたいお。