官能小説

成人向けコンテンツについて
R-18

ここから先は未成年にふさわしくない成人向けの文章が含まれています。

18歳未満の方、もしくはこのような小説を不快に感じる方は「入室しません」を選択してください。

上記の内容に同意される場合のみ「入室します」をクリックしてお進みください。

愚者たちの宴 R-18

連続猟奇殺人を追う定年間近の刑事が足を踏み入れた闇。
暴力沙汰を起こし飼い殺し人事で所轄の資料係という閑職に廻された老刑事。
マル暴上がりで老刑事を憎む捜査一課主任警部補。
その二人と板挟みになる同じく捜査一課警部補。
老刑事との因縁を持つキャリアの捜査一課理事官。
腹にイチモツを抱え、闇を抱く人間たちの狂気。
現在、過去の忌まわしき事件がやがて禍々しい事実となって関わった者たちを人間が持つ闇の深奥へと引き摺り込んでいく‥‥。
本当の愚者とは、人間の内に潜む闇を痛烈に抉る。

本作品はグロテスク、暴力、人体破壊、セックス、近親相姦、レイプなど過激な描写を含みます。