眠れる美女の館 R-18

未来の性産業を想像して書いてみたSF小説です。

男性向けを意識して書いたので、もしかしてもしかすると女性にはイマイチかもしれません。

(特にイベントが起こるわけではないので、男性にもイマイチいまいちかもしれませんが…)

江戸川乱歩の「人間椅子」と川端康成の「眠れる美女」にインスパイアされています。

ウィリアム・ギブスンのSF小説「ニューロマンサー」の影響もあると思います。

(ラスト・シーンは、E.C.タブのSF小説「デュマレスト・サーガ」のイメージです…って、このシリーズも今や絶版か?)

目次