誰も望まない、 誰も予期しない


そんな君のために

墓場まで連れて行こう

墓場まで連れて逝こう

愛しただけの素晴らしさを




目次