僕を包んでくれるキミの愛

そこにあるのは無償の愛だと、信じていたのに

目次