• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

八景島クルセイダーズ

かつての仲間たち・・・。昔は、毎日のように笑いあっていたのに、今はどこで何をしているのかさえ分からない。
寂しいものです。
仲間といつまでも一緒にいられたら。楽しい日々がずっと続いたら。
そう想いながら、この作品を描きます。

食品メーカーに入社し、社会人4年目となるナオヤは日々の生活に憂鬱を感じていた。かつては仲間に頼りにされることもあったが、いまでは誰でもできる仕事をする毎日。仲間や友達といえる人間もいつのまにかいなくなっていた。
ある日、ナオヤのもとに1通のメールが届く。
それは、中学時代の初恋の相手・・・新宮ユキコからのメールだった。
「たすけて。」とだけ書かれたメールの送信日付はなんと10年前の5月。
現代での彼女は行方不明となっていた。
次第に集まりだすかつての仲間たち。
ユキコを救うため、立ち上がるナオヤ。
10年の時を越えた迷路の先に、ある答えとは。