• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 6 / 16 ページ

未来予想図

ほんのり温もり感じる冬空の下
枯葉が舞い散るベンチに座る
ピッタリくっ付いて、冷たい風をやり過ごす
吐く息の白い煙で遊ぶ2人
どこまで続くか、その煙。。
ワッカを作ったり、お互いに吹きかけたりと・・・。
笑顔で、会話も盛り上がる。
楽しい、嬉しい時間、どこか照れくさい。

彼女に持たせてた、タバコを取り出して、
冷え切ったライターに火を灯す。。
中々点かないライターをお互いの手で温める。
彼の左手と彼女の右手が重なり合い、
お互いに温もり感じる防風壁。
加えたタバコに火を点ける。
吐く息と、タバコの煙が2人を包み込む。
彼の吐くタバコの煙を、ぼんやり、うっとり見る彼女。
煙の行く先を追っていく。
消えていく、消えていく、煙を彼も一緒に見届ける。
2人、煙の消えてく先を見つめてる。
そこには未来の予想図が画かれていた。

更新日:2009-01-04 16:40:11