• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 3 / 16 ページ

初めてのデート~待ち合わせ編


照らされるお日様の下。。
からっとした空気の中は冷たい。。
コートを羽織り、待ち合わせ場所へ向かう彼。
心なしか、弾む鼓動。。
はにかむ様に、その気持ちを押さえつつ、
ニヤ付き顔で、待つ彼女の元へ足を急がす。。

待つ彼女も心が弾んでる。
その顔は隠せない。。
満面の笑みで彼を待つ。。
時を刻む右手を顔元へ、挙げ下げ繰り返し覗き込む。

彼の到着に、気付かない振りを見せる彼女。
彼もその様子に合わす。。
そうしながらも、2人の足はお互いへ近づく。。
肩と肩とがぶつかり、お互いに気付く。。

2人の顔は、照れ笑い。。
そんな姿を消すかのように、彼女が彼の腕に飛びつく。。
緊張の糸が取れた瞬間だ。。

更新日:2008-12-28 17:11:07