• 6 / 57 ページ

「起」その4。

挿絵 475*669

後輩仲くんに、玄ちゃんがきちんとお経を唱えていたかどうか
確認をとる先輩マッキーの図。

仲麻呂「大丈夫ですよ。ずっと何か読むお声が聞こえてました!」
(聞こえてくる音声が明らかに言語的発音ではないので、お経か否かわかりません、とは言わないやさしい後輩くんです)
真備「だったらいいけど…」
玄昉「どーせおれは信用ねーよ」
不機嫌な玄ちゃん(笑)。

二段ベッドの下にいるのは、そんな先輩たちの会話が気になって眠れないまぁくん。
真成「(静かにしてください先輩方…今何時だと思ってるんですか!!)」
たぶん丑三つ時を過ぎています。いつまで起きてるんだ皆さんー。


修学旅行のようなノリになってきたな…続きます。。。

更新日:2010-09-11 01:11:00

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook