• 143 / 331 ページ

5.BLUE × ORANGE


 睦子は夏休みに突入した。
 なんだかヘトヘトだ。長期の休みと言うことで、普段の疲れが
ドッと出たのかもしれない。
 この休みの間は、水曜日のデート以外はのんびりと家で
過ごすつもりだ。
 本を読んで、ゲームをして、音楽を聴いて。
 そうだ。なんか作ろうかな。
 そう思って本棚の前へ立つと、目についた手作りの服の本を
取り出した。パラパラと捲(めく)っていると、可愛いワンピースが
飛び込んで来た。ストンとしたワンピースで、裾の部分に共布で
フレアーが付いていて、シンプルだけど可愛らしい。
 服地売り場で働くようになってから、次々と入荷してくる可愛い
布や綺麗な布に惹かれて、ついつい買ってしまう。気に入った布を
買うからには、それで何か作りたくなる。それで、本や型紙まで、
買ってしまうのだった。
 だが、洋裁が得意なわけではない。だから作るにしても、あまり
立体的でない服じゃないと無理だ。
 確か、いい布があった筈……。
 押し入れから、買った布を仕舞ってある行李タイプのケースを
引っ張りだして蓋を開けた。色・柄とりどりの布が、睦子の心を
くすぐる。
 その中から、睦子は色の薄い、少しグレーがかったピンクの
布を手に取った。
 可愛くて、綺麗。
 そう思って、買った。
 睦子はその布と本を持って母の所へ行くと、自分に似合うか
どうか訊いてみた。

更新日:2010-08-15 12:54:26

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook