• 2 / 10 ページ

喪に服します……



なぐさめないでください。

励まさないでください。

わたしたちは、あのひとを、とても大切に思っていた。
愛していた。みんな。

だから、わたしたちは、これからも必死で生きていく。

いま……母からメールが来ました。

『いま家に向かってるけど、もう、目をあけることは無いの』

……おうちまで、目を開けたまま、帰ってこられればよかったのにな……。

母に電話して、話を聞いた。
夫に電話して、伝えた。
妹には、言えない。

だって、わたしが涙ばっかり流しているのに、仕事中の、あのこには言えない。
お父さんのときもそうだったね。妹が知ったのは、なにもかもが、終わったあとだ。
いっこしか、違わないのにね。

いまは泣くけど、娘が帰ってきたら、泣かない。

わたしは立てる。生きている。もうなくもんか。

だからいまは、泣いても、いいよな……。

ちくしょう……。


2010-04-23 16:43:12

更新日:2010-04-28 13:22:31

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook