• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 33 / 53 ページ

夫の行動

夫は、1人居間のテレビを観ながらぼーっとしていた。

まだ昼間で子供たちも学校、妻もパートに行っていていない。

いつも水曜日は必ず休みだ。
妻も、自分に合わせてパートを水曜休みにしていた。

なのに、今は避けるようにパートか遊びに出かけてしまう。


仕事とパチンコ以外に興味がなかった夫だが、さすがに長年連れ添った妻のことは気づくーーー


かなり遅いが……



夫は考えてみた。

何か言ったろうか?
何かしただろうか?
俺が疲れて相手にしなかったからか?


考えるとキリがない。

はっきりわかることは、この数ヶ月、妻との夜の生活がなかったことだ。


……職場では新たなシステム導入で忙しく、頭がいっぱいだったのだ…

しかもリストラが始まり、それに怯えながら懸命に仕事に励んだ。
子供たちのためにも、職を失うわけにはいかなかった。

長女の受験も、私立になれば倍の金がかかる。


だが、売り上げをアップさせ社長からもお褒めの言葉をいただき最近はいたって安泰だ。

「今日は香奈恵を誘うかな…」



…そう夫が思っている時、妻は別の場所に男といた。

更新日:2010-02-27 06:30:54