• 1 / 29 ページ

前書き

和気さんと出会い相談にのり家庭での長男に対する虐待を
知ってしまいどうにか解決しようとしてきた1年半の事実です。

これから話す事は和気さん本人が実際に話した内容であり、
私自身目の前で見てきた出来事のほんの一部です。

私が和気さんと出会ったのは一昨年の夏に某派遣会社の紹介で
「富士通明石工場」に勤務した事がきっかけでした。
面接日と入社日が同じだった事から仲良くなり和気さんに
“飲みに行こう”と誘われて仕事帰りに立ち飲み屋に行きました。
お互いにいろいろ話していく中で和気さんに小学4年の男の子と
幼稚園の男の子がいることを知りました。
まだ会って1週間たらずの私に「虐待」ではないかと思える話を
お酒が入ったせいもあってか話し出しました。

最初は私自身身近でそんな経験がないことだったので正直なところ
「躾」と「虐待」の判断にとても迷いました。

更新日:2010-02-09 16:25:51

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

身近であった実際の事件~児童虐待~