• 11 / 131 ページ

Ein Zwischenspiel (Eins)

―夜。

彼は部屋に一人きりで考えていた。

新たに加わった仲間。

草加 楓。

正直必要ないと思った。

既に今いる面子だけでも苦しいのに。

彼は一体誰なんだろう。

彼は一体何者なんだろう。

彼は、毎日赴く。

彼はいつも収穫を求める。

いつまで、彼は友達ごっこを続けるのか。

いつまで、仲間は彼を友達だと思っているのか。

又は、最初から・・・。

他人の気持ちを、彼は知りたがる。

彼の気持ちを、周りは知っているのか。

一体、どういうつもりで。

友達ごっこを、続けているのか。

答えはまだ出ないまま、彼は床に就いた。

更新日:2009-11-04 00:09:23

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook