• 57 / 81 ページ

2023.09

挿絵 540*720

09.02 和装(?)乙女キューちゃん

 8月29日は普段の空想の子のお誕生日。4月14日の日記で書いた世界観の子、キウちゃん(通称キューちゃん)です。4月18日ご紹介のメグとは同年代の友人になります。気力がなくなったので公開遅れてしまった・・・ごめんよキューちゃん。

 伝わるかわからない絵の通り、和服っぽい感じの格好をした、前髪ぱっつん黒髪ロングポニーテールの子です。ファンタジー漫画とかにありがち、なぜか存在する日本っぽいところの和風なキャラ枠。・・・といっても、キューちゃんの暮らすメイナンセイという国は日本というかこの辺の・・・東アジア・・・?周辺まぜこぜなイメージです。キューちゃんが着てるのも民族衣装とかいうわけでなく、キューちゃんが自作した伝承の英雄のコスプレ衣装みたいなもの。普段は普通の洋服着てます。

 フルネームはキウ・ショウエン。性格はまっすぐ、頑張り屋さん。何事にも全力で一生懸命。基本的にはですます口調、かつボクっ娘です。周りに男の子ばっかりだったせい。兄弟も上に二人、下に一人、全員男の子。名前は上から、兄ちゃん二人がサイセイ、ミウン、下の弟がカセツ。
 兄弟含む名前にはちょっと一悶着(?)ありまして。いっちばん最初、もう・・・10年は前になるのか?ほんの少しの間だけ、メア・エルールという仮名をつけていましたが、どうせなら漢字が当てはめられる名前にしようと思いボツ。そしてついた名前が、キユ・ショウエン。そこからあだ名をつけて、通称キューちゃん。
 しかし、キユって何気に言いにくいなあ、と思い、名前がついてから数年経った、わりと最近、発音しやすいキウに変更。そこからウ→雨と連想し、数年間未定だった兄弟たちの名前にも天候を入れることにして、やっときょうだい全員の名前が決定。キウに改めてからとんとん拍子で決まったので、たぶんキウが正しい名前だったんだろうなあ、と思います。

 キューちゃんの家というか村というかは仲良しで、キューちゃんはそこでのびのびと育ちました。性格はこの環境の賜物。表情も明るく、素直にいい子です。家族仲ももちろんよく、兄弟との関係も良好。上のお兄ちゃんは優しく、下のお兄ちゃんはちょっと意地悪なときもあるけど普通に仲良し。弟はやや生意気(お姉ちゃん、とかでなく、キウ、と名前で呼んできたりする)だけどかわいいやつです。
 ところでキューちゃんが暮らすのはメイナンセイという国、メイ族と呼ばれる人々の国です。上で名前を出したメグや、この空想の主人公であるリリスをはじめとした連中はリムレティスという国のリムルという人々。つまり外国人。言葉も違いますが、キューちゃんの村はリムレティスとの国境近くなので、メイ族の言語もリムルの言語もどっちも話せます。そもそもリムル言語から派生したのがメイ族言語ということもあり、言葉の問題はほぼなし。
 メイナンセイにはメイ族のルーツとなった英雄の話があり、キューちゃんはその英雄に憧れています。和装風の衣装もその英雄に倣ったもの。さすがに模造刀のようなものでしょうが、英雄の持っていたとされる武器として、カタナも持っています。使う練習もしてるけど、自己流なのであんまり強くはなってません。

 あと・・・食べるのが好きで、よく食べます。しっかり食べて大きく育つ・・・といいたいところですが、別段背が高いとかそういうことはありません。ただ食欲旺盛なだけです。好き嫌いもなく、なんでも美味しく食べます。
 特技は泳げること。世界観的にはべつに泳ぐことは一般的ではないのですが、メイナンセイの文化(?)として泳ぎを覚えています。川遊びとかをする程度だけど。メイ族としては珍しくありませんが、世界全体で見ると少数派、程度の特技。
 あと何・・・?癖少なめの子だから書けることが少ないな。両親だけでなくおばあちゃんおじいちゃんとも仲が良く、おばあちゃんからもらったペンダントをつけている・・・という、地味な設定があります。初期の頃からそういう設定を考えていたはずなのですが、ペンダントのことに一切触れないためほぼあってないような、うっすらなかったことになりかけている設定。現に、絵に入れ忘れた。こういう生かされない変な設定入れがちなんだよね間宮。

 とりあえずこのくらいで・・・これ以上先延ばしにできないし。
 うちの子紹介自体は楽しいはずなのに、内容が思った以上にまとまらない。疲れてるのかしら・・・ともかく、また書けそうなことでもあればまた書くかも。

更新日:2023-09-02 22:06:41

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook