• 1 / 14 ページ

瞬きのひかり

心の襞がぴかっと揺れた。


蛍火のような光を・心のひだに観た・


悲しみから零れた言葉が光ったんだ・・


じっと耐えたら悲しみのしこりが光ったんだ。


消えるな・・・消すな・・・我慢のひかりだ。・

忍耐が無駄な我慢ではなかった。


曇った瞼が…雨風に吹き晒されても


じっと熟させるんだ・・・


耐えて光る眼差しは魂のひかり・・・


執念を抱いた温もりが光を放つ・・


抱いた辛さはピカピカと発光する・・・


燃やした炎にはエネルギーとチャンスがある。


きっと・・淡い光が夢がビジネスを生んだのだ。


抱きしめた悲しみを資源にするんだ・・


怯んだら夢を潰してしまう・・・


ぐっと唇を噛んだら眦が潤む・・

更新日:2022-11-26 10:21:54

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook