• 14 / 15 ページ

後書き

 後書き

 最後迄お読み頂きまして、有り難う御座いました。
 
 今回の作品は、前作「赤と青」の続きと言うか……「おはる」の其の後とでも言える物ですが……物語の内容因りも途中から、崩壊した章のタイトルに付いて振り返って見たいと思います。

 まず、入眠時に「げそら」と言う言葉が不意に浮かんで来たので、メモしてから眠った翌日……其れを何気無くパソコンに入力して執筆して居た処
「何か響き的に良いかも……」
 と思いタイトルにして仕舞った訳で……

 しかし、書きたい事が、沢山有って如何纏めるか、扉を開けて歩み入った物語の出口が何処に有るのか、混乱するばかりで……仕方なく、思い付く儘に書き進める事にしましたが、取り留めも無く綴った文章は、長く成るばかりで、更に前後関係も崩壊して仕舞いました。
 其処で何と無く頭に浮かんだ「ましゅまろ」を仮のタイトルとして、前後を入れ換えて……其れが長く成り過ぎたので、一旦区切る事にして「マシュマロ」をタイトルに……文章を纏めて居ると
白くて、甘くて、ふにゃふにゃで
だから、此で良い……かな……

 其の後、何と無く行き詰まって……タイトルだけでも……取敢えず、特に好物でも無いけど「メロンパン」が頭に浮かんだので、まあ良いか……次のタイトルは真面目に……と思いましたが、終わって仕舞いました。

 何ていい加減で無責任なんだ……とお叱りの声が聞こえて来ますが、此も作者の特権として、多目に見て下さる様お願い致します。

 読み辛い文章にお付き合い頂き、誠に有り難う御座いました。


更新日:2022-07-24 05:06:56

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook