• 17 / 31 ページ
「今行く」
あのとき、莉愛が呼んでくれなかったら気まずかった
自分自身に少しおびえた
「それじゃあね。爽平」
爽平は最後も笑顔で
「バイバイ」
手を振ってくれる
苦笑いで交わす
「彼女さんと仲直りしてね」

いつから素直じゃなくなった?
いつから口が嘘をつくようになった?
いつから―嘘が上手くなった?
自分の感情や思ってること押し殺して
良い風に見られようと思いだしたのはいつからだった?
心じゃそんなこと一欠片も思ってないのに。
大人になるってそういうことなの?
「おう」
彼は笑っていた

更新日:2009-03-01 13:22:31

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook