• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 1 / 2 ページ

もっとオリンピックトラブル

まだ女性たちが会議にあんまりおしゃべりになっていることについて森喜朗氏の物議をかもす発言をよく知っているの?これだからたくさんの人々はこの元総理大臣と現在の東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の長とうれしくないです。たくさんの結果もいった:300以上ボランティアたちや1以上オリンピック聖火ランナーがやめた、「森喜朗氏が辞任するべきだ」ってのように言葉を言っているの陳情書や抗議がいる、海外ニュースに見出しでした、そして最近に国際オリンピック委員会が言ったは森喜朗氏の意見は不適切でした。だけど、すべてのそれらのことにもかかわらず東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が森喜朗氏をまだ持っている。これが延期されたの2020年東京オリンピックやパラリンピックですでにもっとストレスを置く。これは発展しているニュース記事です、それでこの随筆の後でそれらの意見の後で森喜朗氏は解雇されたになるできるのか?私たちが絶対わからないね...

個人的には、私も同意するは森喜朗氏の女性たちについて意見は許されないです。そう、私の母もおしゃべりでも違うことだ!人々が言ったは森喜朗氏は性差別主義者と思うよ。私の願いはそれは真実はありません。運良く森喜朗氏が謝罪したでもそれは十分なのか?この状況に責任を要求するの人々がいる、でも森喜朗氏でまだ罰がいない。言葉は言葉です、そしてそのことで大騒ぎをしているは馬鹿になるできるけどこれらの言葉で少なくとも現在の社会に女性たち特に人々は敏感と怒り易いになるできる。これは公の場でいつものように言ったの言葉はありません;誰も聞きたくない。しかし森喜朗氏がそれらの言葉を言った、本当の個性を現わしているありそうなのです。日本はまだまだ男女平等に遅れてのことも現わす;さて、日本は実は男性優位の社会ですか?私が言うできない、でも言ったでしょうは改善するなければなりません。もしもその代わりにある女性が言ったは女性たちはあんまりおしゃべりだったらどう感じですか?そんなことは二重規範シナリオになるできるなのか、多分?

最近の世論調査が示すは大部分の人々は東京オリンピックやパラリンピックでもう一つの延期または中止が欲しいです。私がわかるです;新型コロナウイルスがまだ存在する、このパンデミックから救援物資の代わりにお金はこのイベントの為に。でも、森喜朗氏の意見にもかかわらず私が同意するは東京オリンピックやパラリンピックはまた延期されたになるできません、2022年北京冬季オリンピックまで一年だから今年に東京オリンピックやパラリンピックが起こるでしょうか絶対中止かの結論です。何とかしてそれらの人々の意見を変えるなければなりません。もしも絶対中止は可能性だったら理解出来るでも世界中にたくさんの競技者たちやオリンピックやパラリンピックファンたちががっかりするだろうねのです、わかるは森喜朗氏の意見は良いじゃありませんにもかかわらず、確実に。私もオリンピックやパラリンピックのファンです、そして東京オリンピックやパラリンピックの中止は私でショックなになるだろうな(そしてお金の浪費も!)、でも森喜朗氏の意見だから事態は悪化してしまった。

森喜朗氏の言葉が何とかして女性たちを影響されたことは明らかなのです。私が女性たちを支持するだから私が言ったは森喜朗氏の意見は許されない。なぜ森喜朗氏がそんな言葉を言ったの理由わからないでも結果は本当です。日本は保守的なの国って私が言いたくない、みんなのために改善を達成するできるまでまだ先は遠い。日本はアイスランドはありませんけど今間違いを改善するできないの意味じゃない。アメリカはもっと良いって?私でそうじゃないね。私の願いは森喜朗氏が本当に懲りたや東京オリンピックやパラリンピックがこの論戦から回復するできる。新型コロナウイルスはすでに一つの障害だった;今もっと障害は要らないだよ。私が本当に本当に東京オリンピックやパラリンピックが起こることが欲しいです;私が同意するはこのイベントはまったくこのパンデミックから回復の印です。新型コロナウイルスの前にスタジアムデザイン変化やロゴ口論や熱の問題点の他に東京オリンピックやパラリンピックはうまくやっていた、そして後で森喜朗氏が氷山の一角になった。うまくいけば五ヶ月間に森喜朗氏は言葉だから責任があっていると状況が良くなるだろうな、そしてこの方法にもう女性差別がいない...と思うよ。

更新日:2021-02-11 07:50:07

ふじむね随筆 2021/02/11 ~オリンピックトラブル~