官能小説

成人向けコンテンツについて
R-18

ここから先は未成年にふさわしくない成人向けの文章が含まれています。

18歳未満の方、もしくはこのような小説を不快に感じる方は「入室しません」を選択してください。

上記の内容に同意される場合のみ「入室します」をクリックしてお進みください。

  • 9 / 35 ページ

土曜日午後

昼食を済ませて、あおいと宮田さんの3人で散歩することになった。
外を出ても寒さはあまり感じられない。
森林と高い壁に囲まれたクラウンシティ内は
外からの風はなく
ロードヒーティングやヒーターのおかげで
シティ内の温度は冬の間プラス5度に保たれている。
雪が舞っても溶けてしまうので積もることはない。

生徒たちは、冬の装いでおしゃれをしていて
楽しくショッピングや散歩を楽しんでいた。

私は、初潮を迎えて初めてタンポンを使っているので
とても違和感がある。
膣口も広げられたせいか、とても歩きにくい。
それにしても私の服装は誰がコーディネートしたんだろう。
上着はいいけどスカートが全部超ミニスカート。
まともな服が一つもない。
あおいに聴いたら、一緒に暮らす準備をするときに
すでに用意してあったようで誰が決めたかわからないようです。

シティ内の店は、名の知れたコンビニやファーストフード店
雑貨屋、洋服店、アクセサリー店など
毎日の生活が飽きないよう工夫されている。

また医療施設も「研究センター付属病院」があり
最新設備が整い24時間体制をとっている。

奥の方は運動場や体育館、温水プール施設があり
生徒たちが運動して汗を流す場所となっている。

横を振り向くとクラウン寮と同じ作りの建物が今日完成し
披露祝賀会が行われていた。
名前はさくら寮と言い、今後魔法少女を増やしたり
外国の魔法少女留学生の受け入れなど最大1000人規模になるそうです。
今のシティ内は人は少ないのですが、これから賑わっていきます。

私たちは、コーヒーショップでコーヒーを飲み
噴水前の椅子に座り話し込んでいました。

15時になり宮田さんが
「ちょっと寄りたいところがあるけど、ひなたさんついてきて」
私とあおいの二人で宮田さんの後を歩き、着いた場所はとある喫茶店。
「先に入って」
と言われ中に入るとき
「ひなたさん、おめでとう!!」
クラッカーや紙吹雪が舞い私を祝福してくれた。
店の中はEクラスのみんなの他、他のクラスの子や先生、研究員さんなど
総勢70人位で店は満員。
「初潮おめでとうございます。これで立派な魔法少女になりました。」
花束を持ってきてくれたのはSクラス本城さん。
初めてブラジャーをつけたときに教えてもらった女性です。
花束を受け取り祝福を受けながら一番前の席へ座る。

どうやら初潮を迎えた子は、その日にお祝いをすることが伝統のようで
私の場合、女の子になった後すぐに初潮が来ることがわかっていて
生理周期もあおいと同じなので、前もって祝賀会の日付も決められたようです。

祝賀会が進み、今日の朝の出来事について話をした。
研究員さんが
「本当は病院に行って処置をしてもらって、祝賀会は後日の方がよかったけど」
と話すと、宮田さんは。

「どうしても今日祝いたく、無茶なことをやってしまいました」
「ひなたさんは私にとって命の恩人ですから」

宮田さん話は続く
私も実は7歳で初潮を迎えたとき膣口が小さかったのです。
しかも針の穴ぐらいの大きさしかなく、タンポンを無理に入れると
処女膜が破れてしまうのでその日は
ナプキンを使い学校は休みました。
夕方になり突然一人の女性が部屋に来たの。
Sクラスで魔女採用試験に合格した
入学当時からお世話になった人。西本みゆきさん。

私はとても驚いた。確か戸籍で見たことがあるけど
私のお母さんの旧姓は

そうです。ひなたさんとあおいさんのお母さんです。

店の中の人全員驚きの声を上げた

わたしの膣口を見たあと、かばんから大量のタオルを出して
蒸しタオルの準備をしたの。しかもみゆきさん一人で。
そして膣口を広げる作業が始まったの。
私も、痛がって足を閉じようとしたけど
みゆきさんは左手で足を抑えて
右手で蒸しタオルを変えながら膣口を擦るの。
結構大変で時間がかかったわ。
夜の10時ぐらいでやっとタンポンが入るようになり
みゆきさんが後片付けをして、私をベットに連れて寝かせたあと。
静かに部屋を出たようです。

次の日、改めてお礼を言おうとみゆきさんの部屋へ行ったけど
留守だったので学校へ行って先生に聞いてみたら
みゆきさんは昨日夕方に東京へ行ったと告げられました。

東京へ行く前に私の事をやってもらって
みんなには内緒でクラウンシティを去ってしまって

そのあと、宮田さんは泣き出し

ひなたさんとあおいさん、そしてみゆきさんは、
私の人生の中で最高の恩人です。
こらから私は、恩返しとしてふたりを親のように守っていきます。
本当にありがとうございました。

まわりの人が話を聞いてて泣き出してしまい、
そして感動の拍手が長い間続きました。
私も女性になってから涙もろくなってしまったようです。

祝賀パーティも終わり私は疑問に思った。

ところであおいの初潮祝は?
宮田さんに聴いたら
2回目だから今回は無し!!

更新日:2020-01-09 19:51:54

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook