• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 8 / 13 ページ

その8

その8
ケイコ



「ショックを受けたと思うけど、続けて大丈夫だろうか…」

砂垣さんて割と繊細で、こっちがどっときたところで優しく気づかってくれてるわ

「はい、大丈夫です。続けてください。とにかく全部聞きます、私。大丈夫です!」

私は気を強く持つことに意識を高めた

なにしろ、しっかり聞いて、それからだ…


...


「うん…。だけどさ、さすがにここから先は推測の仮定でも今一つなんだ。だから、今からキーワードを並べる。いいか、横田さん?」

「はい、お願いします」

さあ、どんなキーワードが出てくるんだ…

とは言っても…、なんか、いくつかは頭に浮かんじゃってるけど…

「まずはクスリだ。そこからマッド・ハウス…、ああ、建田さんが経営してたライブハウスね。そこのバンドで、ええとロード・ロラーズか…。週刊リアル…、これは下世話な低俗週刊誌。それと固有名詞では、キミのほか、マミヤ、アサダ、コーツキ…。他、建田興業とか、大打…、それと当然、本郷麻衣も含まれる」

「…」

今度はハンマーが3連発来たくらいガーンだったわ


...


「ふう…、具体的に言うとね、情報源は主に旧建田組の構成員とそれ以外の相和会のチンピラだよ。そいつらも又聞きや憶測も含んでると思う。それと、大打のグループがチンピラと談笑してる現場、それはまあ、偶然だったが見かけてさ。その時、今言った週刊誌を広げて、マッド・ハウスとバンドのメンバーがどうとか…。まあ、そのくらいだったが、優子が近くで様子うかがってた報告なんだけどさ」

「そうですか…」

「…こんな話、キミに伝えるべきかどうか、ずいぶん考えたよ。…そもそも横田さんとは去年、病院で例の件以外、接点なかったし。…でさあ、キミのことはほとんど知らなかったんで、悪いがある程度は調べさせてもらった。今回さ…」

私は決して悪い気はしなかったな

それだけ私のこと、気にしてもらってるんだもん

この時は素直にそう思えたんだ


...


「…クスリでの警察沙汰の件や相馬会長との関係、それと君の今の彼氏がバンドやってること。さっき、ベッツでキミの口からロード・ローラーズってバンド名が出て、”それ”は初めて知ったんだが…」

そうか…、で、あの時ベッツで表情が…

「建田さんの失脚がクーデターかどうかは別にして、旧建田組から言わせると、マッド・ハウスからクスリが出たのはつくり話だとね…。で、裏切り者がマミヤとかって人物で、警察に偽証してるに違いないと…」

「…」

ここで私は絶句状態に陥った


...


「砂垣さん!それ関係の情報、星流会や東龍会に入ってるってことですか?」

「うん…、あくまで不確定なネタってことでね…。ああ、念のため言っとくが、関東サイドから警察やその他外部へのリークは、ほぼ100%ないと思うよ」

「その根拠は何ですか?」

私は正直って、少々取り乱していた…

「はは…、まずは噂話レベルが大半でし、それぞれの情報が矛盾してるんだ。どれも信憑性以前の問題で、リークネタにも達していないって、星流会もボヤ浮いてた程なんだよ」

砂垣さんは私をあやすようなしゃべり方になってた

「…それにさ、ベッツで言ったことが答えになるけどさ、連中はすべて抑止力の範疇に組込んでるんだ。旧建田組の離脱組には、相和会が関西に身の安全を保障してる。なので、関西はその見返りとして、離脱者の相和会に不利になる言動は押さえる義務を負ってる」

うん、そうなんだよね、それぞれの当事者は知恵を絞りながら、リスク管理と利益保全を手繰り合って、相互間の抑止力が作用するバランスを定めてるんだもんね

それは理解してるんだけど…

「…そうなりゃ、関東傘下団体が、たかだかチンピラの不確定情報で関西の方針を無視してまでリークしたら、それこそ総がかりで潰されるよ。その世界で生きる立場ではね、それほど愚かな行為はないよ」

「本当にそう思って、いいんですよね?」

私は執拗に言質の念押しをしてた


...


「…第一、相和会の怒りに触れれば、権力側を遠回しに使って報復される経験則ってものを、関東サイドは十分思い知ってるからさ。要はキナ臭いゴシップくらいはチラチラ入ってるよと、その程度の牽制オプションだよ、関東は」

「そういうことになるんですかね…」

ここまで確認して、ひと落ち着きしたかな

でも、砂垣さんの目には、私の明らかな過剰反応がどう映っただろうか…

「…うん、そういうことになるって。だけどさ、これはなぜキミに伝えたかにも繋がるんだが、あくまで業界のフレームでのパワーゲームを前提にしてるんで、そう簡単に均衡は崩れないってことでね。だからもし…」

「大打とかって人が扱えば、業界のフレーム外ってことになるんですね?」

「うん、まあな…」

またこいつだよ…

取扱厳重注意のバチラス爆弾ってとこだし、このワル




更新日:2019-09-11 15:31:46