• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 2 / 10 ページ

その2

その2
祥子



麻衣め…

相和会の会長との取り付けの報告はいいが、わざわざ横田競子と会ったって、はしゃいでたわ

まあ、私はまだ会ったことはないが、あの麻衣があそこまで闘志を燃やせる相手だ

きっとバリバリに猛ってんだろ、”その子”

という訳で、着いた…

会場に…


...


「連日ご苦労さま。今日は急場ということで、こちらの店、レオのマスターのお計らいで貸切にしてもらった。まずはみんなでマスターにお礼を申し上げよう…」

”ありがとうございます!”

おお、南玉は何とも礼儀ただしいわ

私もしっかり大声でお礼言って、深くお辞儀してる…

まあ…、狂犬娘が仕切ると軍隊みたいだけど……(苦笑)

...


さあ、楽しいステージの幕が開くわ

何と言っても今日のメインキャストは、我らレッドドッグスだ

みんなー、しっかり”演技”頼むぜ(笑)

...


「すでに通知が回ってる通り、岩本グループの県外勢力ジャックに対する南玉連合の方針決定、それに伴い、組織に著しい背信行為を行い続けてきたドッグスの本郷麻衣除名決議の補足を、補佐控えのいづみから聞いてもらおう」

鬼軍曹の補足説明は、5分程度で終わったわ

で、次だろうな…

「そこで、今日集まってもらったドッグスの諸君には、南玉公認前から行動を共にしてきた、リーダーの本郷が今般の処分で南玉を出た訳なので、この際みんなには、本郷が去った後も引き続き南玉連合内のドッグスメンバーとしてやっていく意思があるのかどうかを確認したい。そこでまず、本郷の後任となるリーダーだが…」

来るぞ…

「…昨日の幹部会では、残留を前提として津波祥子に後任をという決議に至った。無論、ドッグス内の意見を優先し、他の候補という意見がまとまるんであれば幹部会で諮るから、その辺は柔軟に考えてくれ。では、まず津波さん、あんたから聞いていいか?」

「ええ。じゃあ…」

私はその場で起立し、ドッグスメンバーに一度顔を向けて合図した後発言した

「えー…、昨日、今後の身の振り方を熟慮した結果、私はドッグスメンバーとして残りたいと思いますわ。ただ、幹部のみなさんにはこの場で申し上げますが、ドッグスに在籍していることが南玉連合にいる前提になります。ということで、以後もよろしくお願いします」

セリフ、ちゃんと噛まないで言えたわ(笑)



更新日:2019-08-23 21:26:12