• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 14 / 15 ページ

おまけ 客寄せ恒例(嘘吐け)の裏マスコット表他

第二、第三世界共通

 神才 サダス、ガイン、マイオス、地雷、1/1プラモデル
 概要
 サダスというよりも主にサダスの植物の登場回数の高さに注目。裏マスコットとして十分過ぎる活躍ぶりが見込める。ガインは作者のお気に入りと言う事も在って贔屓目を除いたとしても出過ぎで在る。マイオスは時事ネタ好きな作者の傾向からして出番は十分過ぎる程在る。反日的な事は全てマイオスの仕業にすれば此れ程楽な仕事もない以上は。地雷は或る意味マスコットとして十分、プラモデルはヒーローという意味では少し登場し過ぎな気がする。1/10も含めれば多く出ている感が強い。

 全生命体の敵 エンドラス、暗黒の光、ワイズマン、ギルディーバ、破壊の宴、裸踊りスペシャル
 概要
 エンドラスと暗黒の光はセットで登場する事が多い。然もツクール4でツクールした時からずっと忘れずにいる事と中二病デスマッチにも登場させた彼等の活躍ぶりからマスコットとして十分。ワイズマンはどの世界でも出過ぎ感が強い。強さとしては申し訳ないのに何時も強過ぎる奴と遭遇する為に活躍が見込めないのに其の設定からまんべんなく登場させやすさはマスコット的存在として疑う余地がないだろう。ギルディーバは当初無能提督限定の悪役だったのにトリガーでは人型の存在も確認される等何時の間にか設定が膨らんで数値以上に登場させている感が強い。故にマスコットキャラとしては十分。破壊の宴は何もしなければガイドとして十分活躍が見込めるだけ在ってライバルのガイン同様にマスコットとして十分素質が在る。裸踊りスペシャルはギャグの意味で十分素質が在る。

 その他 中条乗児、周波学園、催眠術関連の話、マーク・ブラウン、宮塚市子、晴流也、アルバー・D・ストライグ、イルズベル・ファマーガン、土岐長智宏、バーク佐藤、黄泉山東伝
 概要
 中条乗児は汎用性の高い会長だけ在って登場回数は極めて高い。周波学園は学園関係者の多さという意味で。催眠術関連は数値以上に体感している感じから。マーク・ブラウンは駄作という意味で。市子ちゃんは商業物でお世話に成っている事から。晴はハーレムの意味で。ストライグは人名無しの歴史を語る上で欠かせない。ファマーガンは何でも評論でお世話に成る毒舌家。アンチジャーナリストの窓口的な土岐長に中川八洋学でお馴染みのバーク佐藤や笑えるのかわからんホラーの黄泉山東伝と彼等もマスコットキャラの素質は十分。

 ピックアップ
 宮塚市子
 身長   161
 体重   50
 速度   一般人並み
 特殊能力 推理以外トップクラス
 概要
 山田君と一緒に探偵事務所を経営する駆け出しの探偵。彼女に掛かればどんな事件だって解決する……推理が恐ろしく的外れで在る事以外なら。兎に角、彼女によって解決された事件は多く依頼主は必ず探偵事務所に駆け寄る……彼女の推理には全く期待せずに。推理以外だと百メートル走では手品先輩並みの瞬発力を披露し、アームレスリングでは紗倉ひびきに匹敵する怪力を披露する等何気にハイスペックの持ち主。

 主な友人
 山田菊太郎、青野駆能。
 友人への評価。
 山田菊太郎
 ところでポタージュの作り方教えてあげよっか……との事。
 青野駆能
 最近、何処に居るの……との事。

 主なライバル
 怪盗マサミ、東京番長。
 ライバルへの評価。
 怪盗マサミ
 危なかったわ、今日履いているパンツの臭いを嗅げない所だった……との事。
 東京番長
 今度こそカードゲームで勝つ……との事。

更新日:2019-08-14 18:46:23

猛暑さえも突破する客寄せに作る掌編 その六