官能小説

成人向けコンテンツについて
R-18

ここから先は未成年にふさわしくない成人向けの文章が含まれています。

18歳未満の方、もしくはこのような小説を不快に感じる方は「入室しません」を選択してください。

上記の内容に同意される場合のみ「入室します」をクリックしてお進みください。

  • 9 / 11 ページ

射精公衆便女2

 ハイキング客「おおーーあったぞーーー!!!!!」


 今日で19日目。

 妙子の体力は当の昔に限界に達していた。

 ハイキング客「見ろよ!!これが噂の射精公衆便女」
 ハイキング客2「本当にあったのか!!!」
 ハイキング客3「俺てっきりただの都市伝説だと思ったよ」

 ハイキング客たちは妙子の写真をたくさん撮った。

 全裸でギロチン台に拘束され、その恥ずかしい姿を撮られるのを避けようと顔を背ける妙子。

 (いや・・・やめて・・・・)

 ハイキング客「こいつまだ子供じゃん」

 正面に回り、妙子の髪を引っ張り上げた男が言った。


 ハイキング客2「マジかよ!!!まだ学生じゃないか!!!!!!」

 ハイキング客は妙子の猿轡を取り、質問した。

 ハイキング客「お前、名前は?」
 妙子「佐藤・・妙子・・・です・・」
 ハイキング客2「うひょーーー!!!やっぱ女学生だよ!!!!」

 妙子の顔をまじまじと覗き込み、彼女のあどけない表情をみてまだ幼い少女だと確信したハイキング客は歓喜した。


 妙子「はいうあああああああぁああああーーーーーーーーー!!!!たゆるぅしぃてぇええええええええーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!ぐへぇーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!はゆるぅふぃてぇぇぇーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」

 妙子「やはぁああめぇてぇえええええええええええああーーーーーーーーー!!!!たすぅけぇてーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!ぐへぇーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!あるぅふぃああああああああああぇぇぇーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」

 妙子「がががあいはぁああああーーーーーーーーー!!!!たふけぇてーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!ぐあああああああへぇーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!あががああぁぅふぃてぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」

 妙子「いやぁああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!はぁああああーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!ぐへぇーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!ゆるぅふぃてぇぇぇーーーーーーーーーー!!!!」

 妙子「いはぁああああーーーーーーーーー!!!!たふけぇてーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!ぐへぇーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!やはぁめぇってぇえええええええええええぃてぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」


 3人組のハイキング客たちは猿轡を再びはめ、計13回射精した。


 妙子が幼い少女だと言うことに興奮しすぎたハイキング客達に何時間もガン突きされ、彼女は憔悴しきっていた。

 息も絶え絶えに全身から大量に脂汗を吹き出す妙子。

 
 もちろん妙子の股からは大量の愛液とザーメンが彼女の太ももをつたって地面に流れ落ちていた。



 妙子「はぅぅっーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 妙子が気を緩めた次の瞬間になんと、背後から妙子の首に紐が巻きつき、首を締め上げた。

 妙子「あぅぅっ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――ー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 (ひぃぃっーーーくるしいーーーー!!!たすけてーーーー!!!!!!)

 首絞めから逃れようと死ぬ気でもがいたが、抵抗むなしく妙子はすぐに気を失った。



 
 看護婦「妙子ちゃん大丈夫?」

 気がつくとそこは病院だった。

 妙子「私、どうしたのかしら?」

 看護婦「あら、覚えてないの?あなた、山奥で全裸で倒れていたところを聖マリエンヌ女学院の先生に保護されたのよ」

 妙子「えっ!?」

 看護婦「ずいぶんお酒を大量に飲んでたみたいだけど、酔っ払ってついつい羽目を外したのね」

 妙子「ちっ、ちがうわ!!!!!!!」

 看護婦「大丈夫よ。このことは警察には言わないわ。保護してくれた先生も飲酒のことは処分しないって言ってくれてるし」

 (違う!!ちがうの!!!)


 だが山奥で3週間以上も射精公衆便女にされていたなんて言えない。


 こうしてこの事件は闇に葬られた。

 ----
 *こちらは表現を抑えた少ない話数の一般公開版です。大幅に加筆し、より過激な表現を含む全編32話(プロローグ1話、本編31話)を読みたい方は以下のURLをご参照下さい。
 https://note.com/adult_mukaiyuki/m/m05341b80803d
 ---

更新日:2023-10-28 05:04:14

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

巨乳チアガール”妙子” 地獄の学園生活 R-18