• 341 / 1084 ページ

第二章~Aya~

私、高坂アヤは
華凰学園の2年生。



2年生になってからの私は
「レディ」になるべく邁進。
高坂家の名に恥じない女性になることが
今の私の目標。



そのきっかけになった
去年の出来事。



本当にいろんなことがあった。



ムカつく執事の
黒崎真宙(通称クロ)は
私の許嫁だったり。



実はそれが龍兄の企みで
許嫁が真宙さんだと夢にも思わない私は
気持ちを伝えることを諦め
クロにとっていい子になろうとしていた。



クロも同じように
私の好きな人が翔太君だと思い込み
執事も許嫁も辞めようとしていた。



やっと許嫁が真宙さんだと気づき←遅
お互いの気持ちを
確かめ合うことが出来た私たち♡



しかーーーし!!!
婚約者だと分かり
今までずっと押さえ込んでいた気持ちを
相手に伝えることが出来るようになった今、
私は前とは違う2人の空気に
少し戸惑っていた。



兄の友達の真宙さん、
執事のクロ、
イジワルなクロ、
優しいクロ。



色んな真宙さんを見てきて
私は結構な翻弄され具合と言ったら(;''∀'')



婚約者としての真宙さんと
どう接していけばいいんだろう。。。

















更新日:2019-04-23 11:25:06