• 145 / 153 ページ
あとがき

ここまで、読んで下さった方々、本当にありがとうございますm(__)m
心よりお礼を申し上げさせて貰います。

不甲斐ない部分も多々あったと思いますが、そこはもう、受け流しつつも呆れつつも、こうしてお越しになって読んでくれている人がいると言うのは、幸せな事です。
毎回、お越しになる方、初めてお越しの方も含めて、読んで良かったと思ってくだされば幸いです。

所で、この小説の中で、胡麻とバター味のクッキーが出て来ますね?
疲れた際は、チョコ派な人もいるでしょうけど、私は、疲れた〜って思うと、無性に胡麻とバター味の奴が食べたいと思う時があるのです。
胡麻アレルギーやら乳製品アレルギーでは無い人は、是非とも試して見て下さいね?
なんとな〜く、和む胡麻とバター風味のクッキーとシナモン浮かべたココアで、一服するのも良いかもですよ?

ホッと一息しつつ、読んで笑って貰えたらなと思います。
それでは、またの機会にお会いしましょう、スピカチュウでした。

更新日:2017-12-16 14:08:08

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

サトシとヒカリの出来事 シンオウ特別編リメイク