• 11 / 82 ページ
【視点:リン・ダン】



 WCD。

 何の略かは知らないけど、先程、ナガハラやわたしが言っていたように一般人や国の警察や軍隊じゃどうこうできるようなレベルじゃないくらいヤバい犯罪者(奴ら)を取り締まったり、バンパイアなどの危険度の高い動植物の捕獲や新生種の研究、またはそれらに対する適切な対応の仕方を人々に教えたり、摩訶不思議な現象の解明や未知の土地を探求したりして現在地球の地理がどうなっているのか探ったりする、いわゆる世界を股にかける何でも屋みたいなもん。

 細かいとこはまだよく理解できないけれど、何か、二百年くらい前に突如起こった天変地異、「終焉の日(ターミネーションズ・デイ)」をきっかけに発足したらしい。

 目的は単純。

「みんなで力を合わせてこの危機を乗り越えましょう!」ってな感じ。後、バンパイアとかデビルフリッズとか厄介なのは除外して、それ以外の安全そうかつ友好的な生命体との共存共栄を目指した世界を作ろうとしている。ご立派なこった。最近までは新生種はおろか、異能者ですら化け物扱いされて差別されていたっていうのに。

 で、そのWCDはだんだん時が経つにつれて終焉の日(ターミネーションズ・デイ)の混乱からある程度の平和を取り戻し、やがて人々に希望を与えた第一人者として称えられ、その実力と信憑性から確固たる地位を着々と築き上げていった。今では世界中のあらゆる物事に影響を及ぼしているほどにまで成長を遂げている。

 わたしが知っているのはこのくらい。

 にしても、こんな見事になんもない田舎の隣町によくWCDが来る気になったな。

 バンパイア出没の話があったその街も田舎レベルはここと五十歩百歩といったところで大して変わりないぞ?

 流石は世界を股にかけるWCD様。こんな辺鄙な田舎に目をかける余裕があるくらい優秀な人材が揃ってんだろうな。そうかよっぽどそのバンパイアの集団がやばいか。後者はごめん被りたい。

 あ、やっとチャイムが鳴った。

 それと同時にみんな、大人しく会話を中断して各々(おのおの)の席につき、先生の入室を待つ。

 ……ん?何でわたしの隣にもう一個机が並べられてんだ?うわぁ、嫌な予感―。

 少々、というかかなり遅ればせながらその事に気が付いたわたしが昨日までは無かったはずの、隣に設置された机に無味乾燥な視線を送っていると、ドタバタと言いながらダイブするかのように教室に飛び込んで来たローズと、そのすぐ後に担任のデーン先生がつかつかと踵の高い靴を鳴らしながら入ってきた。

「ローズさん、もうすぐ余裕を持って登校しなさいといつも言っているでしょう?」
「す……すみません……」

 ぜぇーはぁーぜぇーはぁーと息を切らしながら呼吸の合間になんとか謝罪の言葉を呟くと、ローズは朝っぱらから疲弊しきった様子で自分の席に崩れるようにしてストンと座った。

「皆さん、おはようございます」
「「「おはよーございまーす!!」」」

 いつものようにおばさんとは全く違うトーンの高い、やけにのんびりとしていてかつ明朗快活な先生の挨拶に、面倒臭がって返事をしないわたしを除く、教室にいる子供たちのほとんどが条件反射のように間延びした黄色い声で元気良く叫び返す。

 当のわたしはと言うと、どうせ一人くらい返さなくても分からないだろうし、席も一番後ろなので気付かれないだろうから、先生から見えないように読書本を机の下に隠した状態で読書に没頭していた。その間に、先生は生徒たちのキラキラと期待に満ちた無邪気な視線を浴びながら淡々と朝のHRをこなしていく。だけど「最近、隣町にバンパイアが出たから気を付けるように」とか「グラウンドに水筒の置き忘れがあったから、心当たりのある者は取りに来るように」とかそんなことにはさして興味もないみんなは、先生がいつ転校生について話を切り出すのかを今か今かと待ち構えていたために全く耳に入っていない様子だ。

「―――――と言うことで、今日の五、六時間目はバンパイア、ウェアウルフ、ガーゴイルについての特別授業を行うことに決定しました。皆さん、これは万が一が起こらないようにするため、皆さんが危ない目に遭わないようにするための授業です。ちゃんと先生の話を聞くようにしましょう。では最後に一つ、皆さんにお話があります」

 そこで、今の今まで視線だけで先生に早く噂の転校生を紹介するように猛烈なアピールを仕掛けていたみんなの期待数値が一気に高まった。先生もそれを察しているのか、微笑みとも苦笑ともつかぬ笑みをフッと薄い唇に浮かべる。

「エバンネさん、入ってらっしゃい」

 先生のその合図から数秒後、かなり躊躇した手つきで、ガララ……と教室の扉がぎこちなく、ゆっくりと開かれていった。

更新日:2018-05-27 18:50:46

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook

パンドラボックス~幼少期編~