• 9 / 10 ページ

水の中

挿絵 640*480




ぼんやり薄暗い視界。
透明度のあまりない水の中にいる。

大きくて深い池に沈んでいる気配。

緑色の生き物の姿が遠く小さく見える。
タガメのような水生昆虫だろうか。

こいつを利用して誰かの注意をそらそう 
みたいなことを考えていた。

ところが、そいつは一匹ではなく、しかも 
近づくにつれだんだん大きくなってくる。

いやいや、利用するどころではない。

緑色の鎌のようなたくましい両腕を持ち 
それをワサワサ動かし、脅威的ですらある。

むしろ逃げなければいけない。
武器など持ち合わせてないのだ。

はて、誰もいないのか。

さっきまで友人と一緒だったはずだが 
彼はどこへ消えてしまったのだろう。

更新日:2016-08-27 12:57:12

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook