• 作品を探す:

小説

携帯でもPCでも書ける!

  • 1 / 1 ページ

島田聖美の妄想劇場

昔昔、一億飛んで二千年前の孤島に直美という、それはそれは美しい気がする一歳の聖なるおばあちゃんがいました。
そう!その時代の人間の寿命は半年。仙人だったのです。
直美は修行で錬金術を編み出し、文字通り菌を作って細菌兵器を作り、人の服(主に綿)を金に変えるのです。
人々は裸族になり、他の村人を裸で襲撃。服を奪い、兵器を奪い、直美への復讐を誓うのです。
そんなことはつゆ知らず、直美は村の金品を鬼の居ぬ間に盗み出し、はれてお嬢様!
あっという間にブクブク太り、肥満になってしまいましたとさ。めでたしめでたし(めでたくないし!裸族はどうしたのさ!?
それはまた別のお話

更新日:2009-03-06 00:18:08