• 3 / 44 ページ

「さて、三番のビルダーの筋肉、すごい仕上がりですが、中西さん、どうですか?は、はうっ?泣いてる!」
「三番のビルダーの筋肉は、うっ、うっ(泣)。悲しすぎる筋肉なのです。彼は、身長がでかいおばあさんを見るたびに筋トレしてきたのです。彼の筋肉は、日本に、身長がでかいおばあさんがたくさんいることの証。悲しい筋肉なのです」
「それ、別に悲しくないがな」
「あ?」
「なんも悲しくないがな。身長がでかいおばあさんおっても、別になんも悲しくないがな。そりゃ、そんな人もおるやろ」
「あ?」
「あ?ってなんやねん、コラ。なんで、身長がでかいおばあさん見たら筋トレすんねん。三番のやつ、頭おかしいんちゃうんか。ほんで、なんで、あんなにムキムキやねん。それだけで」
「あと、引越しのバイトしてるらしいし」
「ほな、それや!身長がでかいおばあさん、そんなにおらんしな!」




わぁーっ!わぁーっ!いいぞーっ!いいぞーっ!切れてる切れてるーっ
この会場にも身長がでかいおばあさんいるぞーっ!わぁーっ!

わたしじゃよーっ!わたしを見るのじゃーっ!


「あっと、三番のビルダーが急に筋トレをしはじめました!こ!これは!中西さん!?」
「うっ(泣)うっ(泣)。会場にいたのでしょう!あそこがでかいおばあさんが!」
「身長やろ?身長のこと、あそこって言うな!なんか、変な感じするねん!」
「黙れ」
「黙れってなんやねん。あっ!四番が、急に筋トレしはじめた!」
「四番のビルダーは、身長のことを“あそこ”と言われるたびに、筋トレをしてきたのです。悲しい筋肉なのです(泣)」
「そんなやつおらんやろ。ふざけんな。なんや、この大会。きしょい!」



わぁーっ!わぁーっ!いいぞーっ!いいぞーっ!四番切れてるーっ切れてるーっ!

ざわざわざわざわ


わぁーっ!わぁーっ!

更新日:2015-07-26 17:20:12

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook