• 2 / 5 ページ

ママの病院

 いつもはママと二人だけで行く病院に、パパも一緒に行った。

ママの“もしもし”の順番がくるのを待つ間、ボクはパパと散歩した。

病院の庭には、たくさんの木が植えられていて、色んな形をした葉っぱが、歩く度に音をたてた。

一番大きな木の下に向かって、気持ちのいい音を楽しみながら、

サクッサクッと大股で進んでいると、葉っぱに混ざってまぁるい実が落ちていた。一緒にしゃがみ込んだパパが、

「どんぐり」

と言った。

大きいの二つと小さいのを二つ拾うと、僕の手はいっぱいになった。

パパが

「いっしょだね」

と笑った。

更新日:2015-07-04 02:04:36

  • Twitter
  • LINE
  • Facebook